FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ご訪問ありがとうございます →トゥオネラの白鳥
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 続・再会へ
もくじ  3kaku_s_L.png note
もくじ  3kaku_s_L.png giorni (番外)
もくじ  3kaku_s_L.png お礼
もくじ  3kaku_s_L.png お詫び
もくじ  3kaku_s_L.png ミョンミンssi
もくじ  3kaku_s_L.png 私信
  • 【ご訪問ありがとうございます】へ
  • 【トゥオネラの白鳥】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

note

「トゥオネラの白鳥」 まえがき

 ←ご訪問ありがとうございます →トゥオネラの白鳥
こんにちは。

もう少し、雪のテンプレートです。

こちらの地上波では、「冬ソナ」の新編集版っていうのかな、放送が始まりました。
韓流の歴史もの好きの知り合いは以前、夏のまっさかりに「冬ソナ」を観て、
夏では冬の寒さが感じられなくてよろしくない……と言っていました。

まあ、まだいいかな。今ならば、冬が舞台でも。

寒いことは暑いことと同様、辛いことが多いかと思いますが、たまには良いこともありますね。
そんな冬の良いところも思い出しながら、という感じでお読みいただければと思います。



恒例のようになっていますがオリジナルキャラクターについて。
オリキャラと略すことがほとんどだと思いますが、つまりはドラマに出てこない、
このサイト独自の私が作った登場人物です。

ここでは、舞台はドラマとは違う場所、それから最初にも書きましたが
副主人公というのですかね、リトルゴヌはわたしのところではほとんど出番はないので、
オリキャラを登場させないと成り立たないのです。

今回はルミちゃんの出番も少ないので、なおのこと必要になります。

でなければ、モノローグや回想というのもありますが、
私はどうも登場人物と会話させたいみたいです、それも目新しい人物と。

私としては、クラシックの世界を表だけでなく裏側も想像できて、オリキャラを書くことは楽しいです。
ですが、説明がそれだけ必要になり、読まれる方には大変ですよね。

にもかかわらず、今回は3人も登場します。
少しでも分かりやすくなるかと思い、イメージに合う画像を探してみました。


ひとりはカン・マエ指揮のオーケストラのオーボエ(イングリッシュホルン)奏者、ルミちゃんぐらいの年頃の女性。

ダウンロードミシェル


それからカン・マエのウィーン音楽大学時代の同級生、女性と男性です。

images (1)

images (4)


説明はこれぐらいでいいかな、と思います。


今、本編の少々書きなおしをしております。



関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 続・再会へ
もくじ  3kaku_s_L.png note
もくじ  3kaku_s_L.png giorni (番外)
もくじ  3kaku_s_L.png お礼
もくじ  3kaku_s_L.png お詫び
もくじ  3kaku_s_L.png ミョンミンssi
もくじ  3kaku_s_L.png 私信
  • 【ご訪問ありがとうございます】へ
  • 【トゥオネラの白鳥】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ご訪問ありがとうございます】へ
  • 【トゥオネラの白鳥】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。