更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 01

【  2014年12月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

今年もお世話になりました!

お礼

2014.12.31 (Wed)

 いつもご訪問ありがとうございます。また、新規でここを見つけてくださった方、大歓迎です。よろしかったら、コメントもお気軽にくださいませ。と、書きつつ、いただいたコメントに返信しないまま、越年してしまうこと、お詫び申し上げます。12月は、いろいろ諦めなくてはならず、それでもあれこれ山積みで来年を迎えます。でも、気分爽快。大事なことは、なんとかなっている。楽しいことは楽しめている。気力も充実しています。大...全文を読む

最後のコンチェルト

giorni (番外)

2014.12.25 (Thu)

  淡い陽の光が日中地表を暖めたせいか、冬にしては過ごしやすい日のこと。ミュンヘンもクリスマスシーズンに入り、夕暮れの街にイルミネーションが灯る。人々は寒さ以上に、家族や友人と過ごす時間への期待が膨らむ。孤独な者にとっては、わびしさの募ってしまうことだろう。  数年前までは、このシーズンをクラシックの素地としての信仰について再考する期間として、孤独と向き合わず過ごしていた男がいた。彼は、今では押しも...全文を読む

「最後のコンチェルト」となります、次回作

note

2014.12.22 (Mon)

 こんにちは。なんと、もう明後日がクリスマスなんですね。私はいったい、どこで何をしていたのか、というぐらいに12月の日々は足早に過ぎました。もし、次回作をお待ち下さっていた方がいらっしゃっいましたら、申し訳ありません。タイトル通り、ある作曲家の協奏曲としては最後の作品。その曲があまりに良いのです。それで、作品解説みたいな感じになってしまいました。私としては、そのことそのものが胸に迫るものであり、書き始...全文を読む

ゆび編のつもりが……

note

2014.12.02 (Tue)

 12月に入りましたが、やはり受験生の母らしく落ち着きません。寒さより、不調はそちらが原因です、明らかに。いろいろと心配の種は尽きないのはなぜなのか、元気で勉強もまあまあしているのだから、これでよしと思えたら楽なのに。自分で心配の種を作り出しているのだろう、と思いますよ、わかっていてもダメですね。そう言いつつも、一本原稿を書いています。最初、挙編よりも短い、ゆび編とかゆび先編のつもりが、書き始めたらど...全文を読む

前月     2014年12月       翌月

Menu

最新記事

プロフィール

七海(ななみ)

Author:七海(ななみ)
「ベートーベン・ウイルス」大好き。ベバの2次創作サイトを立ち上げましたのも、カン・マエとルミのその後を思うことが、一番の癒やし、ご馳走という日々を送っているからです。元来、音楽、とくにクラシック関係のドラマや映画を好んできました。しかし、2次創作したくなるなんて、これが初めて。主演のキム・ミョンミンさんは私の中では最高の俳優さんです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。