更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 06

【  2013年05月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

韓国編 II -〔4〕リハビリテーションセンター

再会へ(長編・ドラマ直後)

2013.05.29 (Wed)

 韓国編Ⅱは全部で5回となります。この次が最後となりまして、今書き上げているところです。今回はルミと姉スミンに加えて、オリジナルキャラクターが二人登場します。回想シーンに少年とその関係者の出番がありますが、韓国編Ⅱだけの予定です。...全文を読む

韓国編II -〔3〕校庭の楡の木

再会へ(長編・ドラマ直後)

2013.05.27 (Mon)

 本日もご訪問ありがとうございます。今日も暑かったですが、このお話は秋だんだん寒くなります。寒い間に出そうと思っていましたが、まるっきり反対の季節になろうとしています、すみません、想像力を働かせてくださいね。話の進行はゆっくりです。まだカン・マエがヨーロッパへ戻って一週間経つかたたないかぐらいなんです。...全文を読む

韓国編II -〔2〕テジョンの自室

再会へ(長編・ドラマ直後)

2013.05.24 (Fri)

 今回はオリジナルキャラクターというのでしょうか、本編では姿のなかったルミの姉が登場します。チェロを弾く姉に憧れてルミはバイオリンを習い始めたのですよね。それ以外のことは白紙だったと思います、ですのでこちらでの設定をいろいろ考えました。5回を予定している韓国編Ⅱでは、重要なキャラクターですので、よろしくお願いします。それで、ですね。女優さんなら誰がイメージかな……と、韓ドラをそんなに見ていないので、検...全文を読む

韓国編II -〔1〕テジョンの実家

再会へ(長編・ドラマ直後)

2013.05.22 (Wed)

 ご訪問下さる皆様、大変お待たせいたしまして申し訳ありません。テジョン(私の創作の世界の)で、ずっとぐるぐるしておりまして、長い〈出張〉からやっと帰れそうです。あぁ、良かった(笑)、ほっとしています。一時はどうしようかと思いましたが、チップ様のおかげでアップできるところまで来ました。一人でやっていたら、道に迷ってまだぐるぐるしていたことでしょう。チップ様、ありがとうございました。追記 6月21日note...全文を読む

トゥ・ルミの家族

note

2013.05.17 (Fri)

 今日もご訪問ありがとうございます。昨日は空港で息子を見送りました。しばらく顔が見られないのが、娘のときよりも堪えます。寂しいという感じではなく、胸を少し押されているみたいで。疲れがたまって、肋間が痛むだけなのかもしれませんが。昨夜寝酒を飲んでいたら、長女がプリンターを使うためにやってきて、イベントに出す同人誌のおまけのシールを切り抜きながら、少し話を聞いてくれました。聞くつもりが、聞き役にさせてし...全文を読む

猫を飼い始める

note

2013.05.15 (Wed)

 今日もご訪問ありがとうございます。息子の出発の準備と我が家に猫を迎えて、バタバタしています。猫をまた飼えることになろうとは夢にも思いませんで、嬉しいです、バタついても。私は猫飼いの家に育ちました。記憶をずっと昔にたどれば、いつも家に猫がいました。両親の言い争いをしょっちゅう見たり、自営で大人の出入りも多くいいこともありましたが、子どもには酷なところもありましたから、猫がいてくれて本当に良かったと思...全文を読む

ご訪問、拍手、コメントありがとうございます 5月12日

お礼

2013.05.12 (Sun)

 いつもご訪問ありがとうございます。更新が停滞していますのに、もうどうお礼を申し上げてよいやら。更新はできていませんが、毎日コツコツ進めています。本当は出来上がっていたものを仕上げてアップするだけのつもりだったのに、沢山穴が見つかって、穴だらけで。どうにも出せませんでした。さて。リアルの私の家ですが、今日は、母の日でしたね?と、尋ねたくなるぐらい実感のなく過ぎようとしています。義母は認知症で介護施設...全文を読む

ルミちゃん

note

2013.05.09 (Thu)

 今日も、ご訪問ありがとうございます。韓国編Ⅱですが、少し時間を下さい。それは、ルミちゃんのお話がうまくいっていないのです。それは、あまりにルミちゃんと私が違いすぎるからかなと思っていたら、それよりも何よりもルミちゃんのキャラクターを決めてなさすぎだったからかな、と。それならそれで、カン・マエ側からだけ書いてもよかったんですよね。なんで欲張ってしまったのか、といえば。初心者の怖いもの知らずというか、...全文を読む

行ってきました、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン

note

2013.05.06 (Mon)

 ご訪問ありがとうございます。今日も良いお天気ですね、私は昨日の興奮冷めやらず、元気いっぱいです。昨日は5つの有料コンサート(セットの前売り7,500円)と無料公演を目いっぱい楽しんできました!行きは新幹線人生初のグリーン車(主人のカードの特典アップグレード)で10時ごろ東京駅着、帰りは新幹線の最終に間に合わないので23:20東京八重洲発の夜行バスでした。1つめが無料のデキシーランドジャズのコンサート。12時半から...全文を読む

欧州編 II -〔5〕ウィーン、懐かしき日々

再会へ(長編・ドラマ直後)

2013.05.05 (Sun)

 今回で、欧州編Ⅱは終わりです。次回からは、韓国編Ⅱとなります。さて、今回登場のキャラについて、少々ご説明いたします。「再会へ」には初回から電話ですけど登場しています医師のドンギル。ドラマの耳鼻科の先生です。高校の同級生でしょうね、大学は分野が違うので。高校のイメージは「冬ソナ」に出てくる春川の学校です。ピアニストのマサユキ・チアキ。「のだめ」の千秋のパパです。原作漫画の中で、ウィーンに住んでいるとな...全文を読む

ご訪問、拍手、コメントありがとうございます 5月4日

お礼

2013.05.04 (Sat)

 いつもご愛読ありがとうございます。読んで下さる方のおかげで、書き続けられるようなものです。最近、ベバに嵌って二次創作を読むようになられた方、ようこそ、おいで下さいました。大歓迎いたします。そして、どなたか、創作してみようかな、とお考えの方がいらっしゃらないかな、と思っています。何か私でお役に立てることがあれば、いつでもご連絡ください。通常ブログ画面の右にメールフォームもありますし、コメントを非公開...全文を読む

SONGSにウィーン少年合唱団出演

note

2013.05.04 (Sat)

 今日もご訪問ありがとうございます。明日は丸一日家にいないので、朝から用事を片付けています。で、新聞の番組欄で見つけましたので、早速お知らせします。ウィーン少年合唱団は、来日していて全国ツアー中のようですね。日本でも長く、根強い人気を保っていますよね、素晴らしい。今晩NHKの総合夜11時から、家にいて彼らの素顔を観ることができます。現地取材もあるようなので、ウィーンの空気を感じられるかもしれないと、そ...全文を読む

欧州編 II -〔4〕フィルハーモニー・ガスタイク

再会へ(長編・ドラマ直後)

2013.05.03 (Fri)

 今回は、オリジナルキャラクターが登場します。短編にもすでに登場した、アーサー・ヤン・ハーロウについて。初めての方のために少々説明します。イ・フィリップ君の演じた太王四神記のクァンミ城々主チョロのイメージ。「太王四神記」は、イ・ジアさんと同様デビュー作品だったそうで、まだ韓国語勉強中だったでしょうかね。アメリカ育ちで、ジョージ・ワシントン大学校大学院工学修士という高学歴。身長188cm、 体重 72kgだそう...全文を読む

5月になって

note

2013.05.03 (Fri)

 今日もご訪問ありがとうございます。ゴールデンウィーク後半一日目っていうのでしょうかね、お天気に恵まれましたね。私にとって一番のイベントは、5日。子どもの日だけど、一人で上京して一日クラシックに浸ってきます。今日は港のショッピングモールに、朝から娘たちと出かけました。二人は中古の漫画を探し、私はいらない服を売りに。長女は昨年秋まで海外生活でしたし、次女は再来年まで寮生活ですから、二人で過ごす時間があ...全文を読む

前月     2013年05月       翌月

Menu

最新記事

プロフィール

七海(ななみ)

Author:七海(ななみ)
「ベートーベン・ウイルス」大好き。ベバの2次創作サイトを立ち上げましたのも、カン・マエとルミのその後を思うことが、一番の癒やし、ご馳走という日々を送っているからです。元来、音楽、とくにクラシック関係のドラマや映画を好んできました。しかし、2次創作したくなるなんて、これが初めて。主演のキム・ミョンミンさんは私の中では最高の俳優さんです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。