G・マーラーの愛でた貝殻

韓ドラ「ベートーベンウイルス」(ベバ)。 ドラマ後のカン・マエとルミの愛の行方を創作中。私、七海は2次創作初心者です、未熟な点ばかりと思いますがよろしくお願いします。《通常ブログ画面》右 >カテゴリ> 《未分類》の、【はじめにお読みください】からお願いします。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年度末……

お詫び

ご無沙汰しております。

皆様いかがお過ごしですか。
私は確定申告が締切より早めに終わって、ちょっとだけいい気になっております。

音楽と妄想と書くこと音楽と妄想と書くこと
日課ですけれど、いろいろと厄介なこともあって、この幸せ三角形が崩れがち。

いろいろあっても没頭できることがあるのは、幸せ。

このブログ、放置しっぱなしですが、やはり私にとって原点ともいうべきは
べバとの日々です。
ちょっとまた新たに何かという感じではなくなっていますが、
ときどきかえる場所待っていてくれる場所なのです。

皆様ほんと気まぐれ更新でごめんなさい。
ではまた。


スポンサーサイト

年末のご挨拶とご報告

note

クリスマスシーズン、年末年始とおご多忙の季節かと思います。
その忙しいさなかに、一年をふりかえったりもして、なんでまたこういろいろ重なるのでしょうか。

私はそう大したことはしていませんが、頭のなかはリアルの用事と楽しい用事が錯綜しております。
皆様は、いかがでしょうか。

リアルのほうは、実家とこちらの家族の不調があり、心配事の絶えない一年となりました。

しかしながら、べバの創作からはじまった、妄想力に支えられきたように思います。
クラシック音楽界、ロマン派の森奥深くに入っていって、出られません。
出られませんが、カン・マエは指揮者ですから世界はつながっているわけです。
もう何度も書きましたっけ。くどいですね、いい加減(笑)。

別なFC2のブログに、主にシューマンのことを書いていますが、
それをカドカワの投稿サイトに改訂して載せております。
すると、面白いことがいろいろありました。
一つは場所を変えると、違って見えるんですよね。
本当に、面白いです。

そこで、このブログにある作品もいくつかを、PIXIVに載せてみようかと
考えています。
棚卸というか、風を入れるというか。
愛着のあるものは、とくに日の当たるところにだしてやりたい、というか。
どうするかまた、ご報告します。

カドカワはとても作品管理がしやすく、たぶん読むだけの方にとっても
面白いのではないかと思います。
まだオープンから一年。
大手でもあるし、どんどん改良して便利になっていく気がします。
もしよろしければ、ご訪問くださいませ。
クラシックネタばかりですけれども。
https://kakuyomu.jp/users/namikutsuya

私のところから、面白い小説をたどることもできます。
2次創作可であれば、カドカワに載せるところですが、
原作は、指定されているもの以外ダメですね。

そうそう、この一年カン・マエのことを思い出すたびに、
50歳近いなあ、クラシックの指揮者としては円熟期、貫録を増してくる年代。
有名オーケストラと一緒に日本に来るんだろうなあ。
べバの10年後ドラマ化構想は、私の頭のなかから消えることはありません。
もちろん、ウィーンフィルのニューイヤーコンサートの舞台にもさっそうと現れ、
多くの人々を魅了するのです。
もちろん、日本にいる私はテレビの前で拍手。
ここは、なんだかとってもリアルです。もうすぐそうしますので。
一週間後は、若々しいドゥダメルさんですね。

などなど楽しい妄想、美しい音楽。免疫力アップしますなあ(笑)。
それでは皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

20080607_flower_2669_w800.jpg











長い間留守にいたしました。

お礼

こんにちは。
このような更新気まぐれにして間あきすぎるブログにお越しくださいまして、
ありがとうございます。

2016年の、クリスマス飾りが賑やかな季節を迎えていますね。
少々風はありますがあか、比較的穏やかな日となりました。

お天気ばかりでなく、私の日常も。
というわけで、久方ぶりにブログの更新にまいりました。

ご訪問くださる方は、そんなにいらっしゃらないとは思いますが、
私自身にとって愛着ある場所なので、戻りたくなるのですよ。
戻るというより、今もつながりあるので、これからもずっと心のなかにあるはずで、
クラシックというのが、そういうものだという気がしています。

主に、今書いているのはシューマン夫妻関連とクラシック音楽に関する記事。
ちょっとリンクしておきますか。
まず創作関係のブログ
http://mkleana.blog.fc2.com/
それから、コンサートの感想や日常のこと
http://mkleana.blog.fc2.com/
もしよろしければ、ご覧ください。

べバの創作は、未発表作品があったように思うのですが、
できれば少し読み返えしてから手をつけようかと考え中。
いつになるかわかりませんが、こうやって中途半端にしておくからこそ、
完了しないのでしょうねえ。
私はいつもそんな感じです。

では皆様。
またお会いできたら光栄でございます。
寒さ厳しくなっていきますが、お元気で。


クラシックに興味ある方に

note

珍しく昨日に続いて記事をあげます。

ほかのブログ、ここの通常ブログ画面にリンクしてありますが、趣味や日々の出来事全般を綴っている雑記帳のようなものがあるのですが、たくさん音楽記事をあげています。

こちらでは、一度シューマンのことに触れた創作を書きましたね、ずいぶん前ですが。
ということもあり、昨日の記事よろしければご覧くださいませ。

「クララ・シューマン、本日120回目の忌日」
http://blog.livedoor.jp/readingcats/archives/8586923.html

名古屋は良い天気です。
今はのんびりしていますが、夕方からいろいろ用事が……。
と、先のことを思い煩うのは良くないですね。

今を楽しみ、準備を淡々と。

では皆様も佳き一日でありますよう。


ご無沙汰しています。

お詫び

本当にお久しぶりです、皆様お元気でしたでしょうか。

日々クラシックをメインにたくさんの音楽に触れる日々、もちろんベートーベンウィルスも私的には一体でございます。
楽しいことがいっぱいで、今頃になって手を伸ばしたいことだらけ。

しかしながら、どなた様もそうでしょうが、いろいろと日常的にはあるわけです。

それも一応、ひと段落しました。

そう思うことにしました。

南の国へ次女が勉強のために旅だったので、よしとしますわ。
どこにいても元気でいるなら、ね。

ということで、また次に受験を控える子ども、末っ子長男がおりますが、しばらくおいておきます。

Menu

最新記事

プロフィール

七海(ななみ)

Author:七海(ななみ)
「ベートーベン・ウイルス」大好き。ベバの2次創作サイトを立ち上げましたのも、カン・マエとルミのその後を思うことが、一番の癒やし、ご馳走という日々を送っているからです。元来、音楽、とくにクラシック関係のドラマや映画を好んできました。しかし、2次創作したくなるなんて、これが初めて。主演のキム・ミョンミンさんは私の中では最高の俳優さんです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。